2015-12-12

リュウテン属(リュウテンぞく、学名:Turbo) は、腹足綱古腹足目サザエ科(別名:リュウテンサザエ科)に分類される巻貝の一群で、サザエ科の模式属である。
サザエ属は海洋性の巻貝で、鰓があり、世界中の熱帯〜温帯域に生息し、20cm以上になる大型の種から1cm程度の小型種まで多くの種がある。蓋はほぼ円形の少旋型で、表面に厚く炭酸カルシウムの層が沈着するのが特徴である。しばしば殻の表面にコブ状の突起を持つが、サザエのように長い突起を具える種はむしろ少数である。属の模式種はリュウテン(Turbo (Turbo) petholatus Linnaeus, 1758)。
サザエやスガイなどが食用とされる他、ヤコウガイの貝殻は螺鈿細工に用いられる。